カテゴリー‘結果を出す最短コース’

夢の実現と家族の幸せを両立させたい!

こんにちは。

今日もお読みいただきありがとうございます。

京都の五山の送り火をご存じですか?

続きは編集後記で。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

はじめましての方へ。

過去の記事内容は、下記で読めますので、

よろしければごらんください^^

7回もの転職をして思うこと。

なぜこのブログを書いているのか。

リストラ、休職と転職の繰り返し、失業

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

皆様の夢は、なんですか?

「自分の夢をかなえるためには家族の幸せを

犠牲にしなければならないのではないか?」

そんな風に考えたことはありませんか?

私自身、会社員時代に休みもなく、徹夜や

始発で出勤し終電で帰る日々を続けていた

時期があり、自分の夢どころか、何のために

生きているのかさえわからなくなりました。

今回ご紹介する無料レポートは、無料でありながら

75ページもの充実した内容です。

著者の白坂慎太郎さんは、私の尊敬する素晴らしい方です。

学習塾での豊富な指導経験と実績をお持ちで、

現在は、シンタ代表取締役社長であり、

「白坂慎太郎の経済的に自立する!

サルでも分かる経営学」という

ネット講座を開かれている方です。

非常にご多忙な中、周りの方にどんどん温かい手を

差し伸べてくださり、私も何度も

温かく助けていただきました。

コーチングのプロである白坂さんが、

夢の実現と家族の幸せ、この2つを両立させるために

必要なことを、豊富な経験をもとに

丁寧に解説されています。

読み終える頃には、希望の光が見えてくる思いがします。

作成者:白坂慎太郎さん

『夢の実現と家族の幸せを両立させる
コーチング法 白坂慎太郎』

ぜひ、お読みください!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●大森夕希作成の無料レポート一覧
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
大森夕希作成の最新の無料レポート一覧です。
よろしければご覧ください♪

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●最近紹介した厳選無料レポート

『月収3000万円稼ぐ スーパーアフィリエイターに教わった、
アメブロで稼ぐ為の7つの方法(基本編)』

『FX:大損しないために気をつけること』

『100円で購入した●●を海外へ持って行ったら100$で売れた!?
即日即金! 最新の海外せどり術を現地よりお届けします』

『【元六本木ホステス葵の幸せ魅了術】
狙った相手を100%落とす
成功者となるための2つの会話テクニック』

『【元六本木ホステス葵の幸せ魅了術】
【音声♪】その言い方ではあなたの主張は伝わりません』

『BUYMAで月収75万達成!
世界中に専属バイヤーを持つ具体的方法』

『経済的自立への6つのステップ 白坂慎太郎』

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【編集後記】

私は3歳~18歳まで京都市の郊外に住んでいました。
8/16の夜の「五山の送り火」は、何度か見る機会がありました。

京都市は盆地なので、日が落ちても蒸し暑いまんまです。
その蒸し暑い中、五山の送り火を、マンションの屋上とか、
川原から無理やり見ていたのを思い出します。

沢山の人が見に来るので、本当に暑いんですけどね。

いまとなっては、ちょっと懐かしいです。
あの蒸し暑さには閉口しますが^^

本日も最後までお読みいただき、

ありがとうございました。

成功者の秘密とは?

こんにちは。

今日もお読みいただきありがとうございます。

オリンピックの体操をみて、旧ソ連時代から、現ロシア・ウクライナなどの

選手層が変わったのだなあと時代の変化を感じました。

続きは編集後記で。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

はじめましての方へ。

過去の記事内容は、下記で読めますので、

よろしければごらんください^^

7回もの転職をして思うこと。

なぜこのブログを書いているのか。

リストラ、休職と転職の繰り返し、失業

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
成功している人が、なぜ成功しているのか、その秘密を

知りたくありませんか?

あるいは、どうして自分は長続きしないんだろう・・と

考えてしまったり。

下記無料レポートは、そんな成功者の秘密が暴露されています!

脳を、いかに成功者の脳にしていくか、その方法が

書かれているんです。

作成者:こすもんさん

『【こすもん流】成功者だけが知っている!
アナタが失敗しつづける理由』

ぜひこのレポートを参考に、成功者になりましょう!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●大森夕希作成の無料レポート一覧
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
大森夕希作成の最新の無料レポート一覧です。
よろしければご覧ください♪

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【編集後記】

自分がピアノを本格的にやっていたため、世界的に権威ある

コンクールである、ショパンコンクールやチャイコフスキー

コンクールなどの番組を見ることが多かったです(子供時代のみで、

今は見ていませんが)。

あと、バレエを本格的にやっていた友達の影響でローザンヌ国際

バレエコンクールも見ていました。審査委員の辛口なことといったら!

当時は1980年代です。旧ソ連の若手芸術家が、

飛びぬけてすごかった時代です。

ちなみに、エフゲニー・キーシン(ピアニスト)は、

14,15歳ごろですでに有名になり、コンクールに出る必要がなかった例ですね。

話がずれましたが、あるとき、ショパンコンクールの

ドキュメンタリーを見ていました。確か旧ソ連の出場ピアニストが、

心臓病を抱えていました。長丁場のショパンコンクール中に、

運悪く症状が急激に悪化したのです。早急に治療が必要なほどに。

それでも、本人も先生も、口をそろえて、「今はコンクールの方が大事」と

いって、出場を続けました・・。

ソ連というシステムの恐ろしさに、子供ながらに衝撃を受けました。

ソ連の芸術家には、他国へ亡命する人も多かったですね。

旧ソ連のシステムは、才能を伸ばす英才教育として類を見ないシステム

なのだと思うんですが、それが、本人の幸せとつながるかは・・・。

正直、疑問を持たざるを得ません。

バレエや楽器演奏は、本人の意思がはっきりしない幼少時から、

本格的な訓練を受けないと間に合わないのも事実です。

ただ、それを始めてしまうと、本人の、二度とはかえってこない

貴重な子供時代を犠牲にすることにもなるのです。

この現象は、日本ではありましたが、私も含め、身の回りの

沢山の友だちが置かれていた環境でした。

それが恵まれていたともいえるし、そうでないともいえる、

本当に難しい問題です。

私は、とにかく、人間としての幸せをつかんでほしい。

そのために、子供の選択肢をせばめるようなことはしたくないです。

祖先代々から受け継いで授かった命を、生ききってほしい、

そして、自分もそうしたいと思って、経済的自立をしてから、

必死に毎日生きています。

本日も最後までお読みいただき、

ありがとうございました。

ページトップ